新型「BMW 7シリーズ」上陸! 最強のV12モデルのほかプラグイン・ハイブリッドもラインナップ【読み上げてくれる記事】

BMW 7 Series

BMW 7シリーズ

新たに最先端の運転支援システムを搭載

BMWは、最上級ラグジュアリーSAVのX7と同時に、ラグジュアリーサルーンの「7シリーズ」のマイナーチェンジ版も発表した。

2015年のデビュー以来、好評を博している7シリーズは、今回のマイナーチェンジで高性能3眼カメラを搭載した最先端の運転支援システムを搭載。エクステリアもよりラグジュアリー感が強調され、40%大型化されたキドニーグリルと、それに連結するようにヘッドライトも改められたことで新鮮さが増している。

ラインナップは全19モデル!

ラインナップは、3リッター直列6気筒DOHCツインスクロールターボを搭載する「740i」を筆頭に、V型12気筒ツインターボを積む最上級グレード「M760Li xDrive」まで、ディーゼル車両及びロングホイールベース車などを含めて全19モデルを揃える。中でも注目スべきは、プラグイン・ハイブリッドモデル「745e」を新たに設定したことだろう。直列6気筒ガソリン・エンジンは、286psの最高出力と450Nmの最大トルクを発揮。特に「745Le xDrive」には、インテリジェント4輪駆動システムが組み合わされることで、パワフルかつ安定した走行性に加え、より優れた環境性能を実現している。

また「750i」及び「750Li xDrive」は、パワーで60kW、トルクは100Nmも出力アップが図られたことも注目すべき点だ。最高出力530ps、最大トルクは750Nmにも及び、ラグジュアリーサルーンに相応しい走りを実現するとみられる。

駐車場で便利なリバース・アシストも装備

その他、新たなに12.3インチのディスプレイを備えたフルデジタルメーターパネルや、AI技術を活用したBMWインテリジェント・パーソナル・アシスタントも搭載され、音声会話によって各種操作ができるほか、X7同様にハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援システムなどをはじめとする最新技術を満載。また、駐車場などでは大いに役立つ「リバース・アシスト」も搭載し、35km/h以下での走行で直近50mの軌跡を記憶して、通ってきた道を自動で後退することができる。あらゆる面で配慮が行き届く、便利な装備が際立つ。

【車両本体価格(スタンダード ホイールベース)】

740i Standard:1090万円(消費税8%)/1110万円(消費税10%)

740i Luxury:1158万円(消費税8%)/1180万円(消費税10%)

740i M Sport:1285万円(消費税8%)/1309万円(消費税10%)

740d xDrive Luxury:1293万円(消費税8%)/1226万円(消費税10%)

740d xDrive M Sport:1333万円(消費税8%)/1355万円(消費税10%)

745e Luxury:1198万円(消費税8%)/1221万円(消費税10%)

745e M Sport:1321(消費税8%)/1346万円(消費税10%)

750i xDrive Luxury:1560万円(消費税8%)/1589万円(消費税10%)

750i xDrive M Sport:1674万円(消費税8%)/1705万円(消費税10%

【車両本体価格(ロングホイールベース)】

740Li Excellence:1490万円(消費税8%)/1518万円(消費税10%)

740Li M Sport:1490万円(消費税8%)/1518万円(消費税10%)

740Ld xDrive Excellence:1535万円(消費税8%)/1564万円(消費税10%)

740Ld xDrive M Sport:1535万円(消費税8%)/1564万円(消費税10%)

745Le xDrive Excellence:1550万円(消費税8%)/1579万円(消費税10%)

745Le xDrive M Sport:1550万円(消費税8%)/1579万円(消費税10%)

750Li xDrive Excellence:1828万円(消費税8%)/1862万円(消費税10%)

750Li xDrive M Sport:1828万円(消費税8%)/1862万円(消費税10%)

M760Li xDrive:2523万円(消費税8%)/2570万円(消費税10%)

M760Li xDrive V12 Excellence:2523万円(消費税8%)/2570万円(消費税10%)

【SPECIFICATION】

BMW 740i

ボディサイズ:全長5125 全幅1900 全高1480mm
ホイールベース:3070mm
車両重量:1840kg
車両総重量:2115kg
エンジン:直列6気筒DOHCターボ
総排気量:2997cc
最高出力:250kW(340ps)/5500rpm
最大トルク:450Nm/1500 – 5200rpm

BMW 740d xDrive

ボディサイズ:全長5125 全幅1900 全高1480mm
ホイールベース:3070mm
車両重量:2010kg
車両総重量:2285kg
エンジン:直列6気筒DOHCディーゼルターボ
総排気量:2292cc
最高出力:235kW(320ps)/4400rpm
最大トルク:680Nm/1750 – 2250rpm

BMW 745e

ボディサイズ:全長5125 全幅1900 全高1480mm
ホイールベース:3070mm
車両重量:2070kg
車両総重量:2345kg
エンジン:直列6気筒DOHCターボ
総排気量:2997cc
最高出力:210kW(286ps)/5000rpm
最大トルク:450Nm/1500 – 3500rpm

BMW 750i xDrive

ボディサイズ:全長5125 全幅1900 全高1480mm
ホイールベース:3070mm
車両重量:2050kg
車両総重量:2325kg
エンジン:V型8気筒DOHCツインターボ
総排気量:4394cc
最高出力:390kW(530ps)/5500rpm
最大トルク:750Nm/1800 – 4600rpm

BMW 740Li

ボディサイズ:全長5265 全幅1900 全高1485mm
ホイールベース:3210mm
車両重量:1940kg
車両総重量:2215kg
エンジン:直列6気筒DOHCターボ
総排気量:2997cc
最高出力:250kW(340ps)/5500rpm
最大トルク:450Nm/1500 – 5200rpm

BMW 740Ld xDrive

ボディサイズ:全長5165 全幅1900 全高1485mm
ホイールベース:3210mm
車両重量:2100kg
車両総重量:2375kg
エンジン:直列6気筒DOHCディーゼルターボ
総排気量:2292cc
最高出力:235kW(320ps)/4400rpm
最大トルク:680Nm/1750 – 2250rpm

BMW 745Le xDrive

ボディサイズ:全長5265 全幅1900 全高1485mm
ホイールベース:3210mm
車両重量:2230kg
車両総重量:2505kg
エンジン:直列6気筒DOHCターボ
総排気量:2997cc
最高出力:210kW(286ps)/5000rpm
最大トルク:450Nm/1500 – 3500rpm

BMW 750Li xDrive

ボディサイズ:全長5265 全幅1900 全高1485mm
ホイールベース:3210mm
車両重量:2130kg
車両総重量:2405kg
エンジン:V型8気筒DOHCツインターボ
総排気量:4394cc
最高出力:390kW(530ps)/5500rpm

最大トルク:750Nm/1800 – 4600rpm

BMW M760Li xDrive

ボディサイズ:全長5265 全幅1900 全高1485mm
ホイールベース:3210mm
車両重量:2290kg
車両総重量:2565kg
エンジン:V型12気筒DOHCツインターボ
総排気量:4394cc
最高出力:448kW(609ps)/5500rpm
最大トルク:850Nm/1550 – 5000rpm

【問い合わせ】
BMWカスタマー・インタラクション・センター TEL  0120-269-437

(GENROQ Web編集部)

『読み上げ動画』の最新記事

BMW X7、日本上陸! 最新の運転支援システムを搭載した最上級ラグジュアリーSAV 【読み上げてくれる記事】
ニュルブルクリンク24時間に参戦するSUBARU WRX STIの足元を支える「ファルケン」タイヤ 【読み上げてくれる記事】
スーパーGTやスーパー耐久で走っている「GT3」は、ルマンに出られない!? GT3とLM-GTEって何が違う?【読み上げてくれる記事】
2019年ル・マン勝利でトヨタが2018-2019WECスーパーシーズンを制覇。1000馬力のロードスポーツカー開発も本格始動!【読み上げてくれる記事】
BMW 3シリーズに待望のステーションワゴン「ツーリング」を追加! 【読み上げてくれる記事】

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事