【新型フォレスター STIパーツ車試乗】時速40km/h台から効力発揮のエアロに注目【読み上げてくれる記事】

新型フォレスター登場に合わせてSTIが開発したパーツを装着したデモ車両(フォレスター プレミアムSTIパフォーマンスパーツ装着車)に試乗することができました。

装着されたパーツ点数は少ないなのですが、その効果には想像以上のものがありましたので報告いたします。

外観での特徴はエアロパッケージを装着していることです。

これはフロントリップスポイラー、フロントサイドスポイラー、サイドアンダースポイラー、そしてエアロガーニッシュとリアサイドアンダースポイラーというパーツ構成で成り立っています。

走りの性能を高めるためにエンジンルーム内にはフレキシブルタワーバーが装着。ボディ下面にはフレキシブルドロースティフナーが装着されました。

今回の試乗コース、群馬サイクルスポーツセンターを走ってみます。すると戸惑うようなことが起きます。

『読み上げ動画』の最新記事

実車よりも入手困難!? 「GRスープラ」はミニカーも熱い! 【読み上げてくれる記事】
新型Mazda3の「M Hybrid」に東芝のリチウムイオン二次電池「SCiB」が採用 【読み上げてくれる記事】
新型スープラの0-100km/h加速は、BMW・Z4 M40iより0.1秒速いと判明 【読み上げてくれる記事】
自動運転の規定整備とともに「ながら運転」への罰則強化。「改正道路交通法」が参院で可決 【読み上げてくれる記事】
新型トヨタ・RAV4 ダイナミックフォースエンジン」を積む2.0Lガソリンのオンロードの走りは?【読み上げてくれる記事】